2014年01月02日

犬の習性を利用した無駄吠え防止法

犬に無駄吠えをやめさせる方法は様々ありますが少々手荒で、犬との信頼関係が危ぶまれたり、怪我をしてしまうほど危険なしつけ方法です。どうしても無駄吠えをやめさせたい時にだけ使うようにしてください。

犬が群の中で生活するにあたって、リーダーや上位の犬はいう事をきかない犬に対して制裁を加えます。その犬の習性を利用します。まず、片方の手で犬の首輪などを押さえ頭を固定します。反対の手で鼻から口の箇所を包み、低いしっかりとした声で『ダメ』と号令をかけます。そしてこれを何度も繰り返すと、犬は無駄吠えをやめてくれます。これは、犬の習性を利用した方法なので効果は抜群です。

けれど、この犬の習性を利用したしつけは効果は抜群ですが犬にとっては屈辱的な行為ですので、できる事ならやらない方がよいしつけ方法になります。

犬 しつけ 無駄吠え防止
posted by 伊藤淳子 at 04:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。